おでかけ

熊本県玉名郡長洲町にある「金魚と鯉の里」に行ってきた

今日は熊本県玉名郡長洲町にある「金魚と鯉の里」に行ってきました。

平日は3〜4組の親子がいて、密を心配することなくのびのびと遊ぶことができます。

この公園はその名の通り、たくさんの金魚と鯉がいる施設です。

 

長洲町は金魚で有名な町で、最寄りの長洲駅には大きな金魚のオブジェもあります。

 

施設の入り口です。手前の水槽にも何匹か金魚がお出迎えしてくれます。

 

奥にある館内では、数十種類の金魚が、水槽できれいに展示してあり、それぞれの種類ごとに分かりやすい説明も書かれています。

 

公園の手前を流れる池には、たくさんの鯉が泳いでいます。

 

100円で餌やりをすることもできます。

 

写真の池は、数日前に年に一度の池の水を全部抜く日だったので、池が透き通っています。運がいいと池の水を抜く作業もみれるかもしれません!

 

遊具のある広場の入り口には、最近お洒落なカフェが開店しました。

 

中ではチャイティーを中心としたメニューをいただけます。

 

店内はお洒落なインテリアで落ち着く空間となっており、このカフェ目的に訪れる大人も多くいらっしゃいます。テイクアウトもできるので、子供の付き添いのママにも喜ばれるお店です。

 

公園にはとても広い広場があります。さらに奥に進むと、遊具のない広場がもう一面整備されています。全面芝生ですので、子供達が走り回ってこけても安心です。

 

遊具は大きな遊具が四つ設置されています。

 

小さな滑り台や、角度が急な滑り台、雲梯やぶらんこ等幅広い年齢のお子さんが遊ぶことができます。

 

 

平日は1日を通してとても空いているのでおすすめです!

 

土日に訪れたことはありませんが、おそらく賑わっているのではないでしょうか。

 

それでも本当に広い敷地ですので、少し混雑していてものびのび遊ぶことができますよ。

 

我が子もよくこの公園を利用しますが、何度行っても飽きないようで、付き添いの私も毎回楽しく過ごしています。

広い駐車場も整備されていますので、気楽に訪れることができますよ。"

 

 

-おでかけ

Copyright© シロクマの地肌は黒 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.