おでかけ

秩父・羊山公園の芝桜

秩父にある羊山公園に芝桜を見に行ってきました。

 

羊山公園は埼玉県立武甲自然公園の一部で、自然に囲まれた四季の花が楽しめる公園です。

 

 秩父の観光案内にも掲載されています。

 

特に春に咲く芝桜が有名で、園内には40万株以上の芝桜が植えられています。

 

春になると白やピンクのじゅうたんのような花畑が見られ、秩父のシンボルとも言える武甲山を背景に花畑を見ようとたくさんの人が訪れます。

 

横瀬駅の線路の間にも芝桜が植えられていました。小さめの駅でしたが、色とりどりの花で早くもテンションが上がります。

 

芝桜の丘、絶景です。天気も良く素晴らしい景色です。

 

たくさんの人が訪れて綺麗な丘を楽しんでいます。これでも満開ではないそう。

 

武甲山を背景に撮ってみました。武甲山では石灰岩の採掘が行われているようで、山が削られている様子が見えて面白いです。

 

芝桜の「丘」らしい景色です。10品種の芝桜が植えられているそうで、同じピンクでも微妙に色が違います。ここは日当たりが良いのかよく咲いてました。

 

こんな色の芝桜もありました。手前の2色の芝桜は「多摩の流れ」という品種だそうです。花中央の赤い点々模様が可愛いです。

 

これでもまだ八分咲きとのことでしたが、十分綺麗な芝桜が楽しめました。

 

面積約17,600㎡の花のじゅうたんは圧巻です。最寄り駅の横瀬駅から20分程歩いたのですが、本当に自然豊かな所で、公園に向かう道中でも畑の脇に咲いている野の花を楽しみながら散歩気分で向かうことができました。

 

駅前や公園には出店も出ていてちょっとした軽食も楽しめました。

 

私は地元の方手作りのきゅうりの一本漬けを頂きました。

 

公園内にはふれあい牧場や初夏に見頃を迎える菖蒲田もあるようなので、そのうち行ってみたいと思います。

-おでかけ

Copyright© シロクマの地肌は黒 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.