迷惑電話

非通知の電話に出たら謎の中国語 出ちゃったけど大丈夫なのか

 

非通知の中国語の電話に出ちゃった時は、すぐに切れば大きな問題はありません。

 

このような電話に出ちゃった場合は、声を発したり、折り返しの電話をしたりすることが問題です。

 

 

今回の記事では、非通知でかかってくる中国語の電話の正体・誤って出てしまった時の正しい対応・ 非通知ではなく留守電の場合はどうなるか・留守電の料金。

 

などを網羅的に解説しています。

 

 

すでに非通知の中国語の電話に出ちゃった時や、トラブルに巻き込まれないための予防としてぜひご覧ください。

非通知に出たとたん中国語の自動音声、これはなに?

非通知からの電話に出て、中国語の自動音声が流れた時は、詐欺グループの電話である可能性が高いです。

 

 

これは、日本で暮らしている中国語を話せる人を狙った詐欺電話であると考えられています。

 

実際に電話に出ちゃった時は焦るかもしれませんが、すぐに切れば大きな問題はありません。

 

 

このような中国語の非通知での自動音声は、色々なところで報告されています。

 

気になる自動音声の内容を調べて見した。

 

実際にかかってきた人のツイートによると、

・中国大使館からの手紙を預かっている
・ 荷物が届いていることの通知

などの内容であるようです。

 

 

そこから電話番号や口座情報を聞き出し、現金を振り込ませるという悪質な詐欺です。

 

非通知の電話に出てしまい、このような自動音声が流れた時は、SMSなどでも対応せずにすぐに切りましょう。

音声ガイダンスを聞いているとどうなる?

音声ガイダンスを「聞いているだけ」では、 特に問題はありません。

 

こちらの情報を与えない限りはトラブルになることもないでしょう。

 

 

しかし、電話に出ちゃった時は、すぐに通話を中断することをオススメします。

 

 

音声ガイダンスを聞いている時に注意するポイントは、

 

ボタン操作をしてしまう

声を発してしまう

の2つです。

 

自動音声は、一通り話し終わると、ボタンの入力を促してきます。

 

「〇〇な人は1番を、〇〇な人は2番を押してください。」のような内容です。

 

 

ここで、誤ってボタンを押してしまうと、詐欺師に繋がってしまう可能性が高いです。

 

わからないまま、何かの拍子にボタンを押してしまうということもあるため注意しましょう。

 

 

また、声を発してしまうとこちらの情報が漏れたり、使われている番号であることを認識されたりします。

 

音声ガイダンスだからといって、こちらの声が届いてないとは限りません。

 

 

かかってきた時はびっくりするかもしれませんが、こちらの情報を渡さない注意が必要です。

 

中国語の音声ガイダンスが聞こえた時は、すぐに電話を切りましょう。

中国語の留守電がたまにあるけど目的は?

中国語の留守電も、中国語の音声ガイダンスと同じで、詐欺を目的としています。

 

 

こちらの記事では、中国語の留守電による被害が書かれています。

 

謎の種送り付けに続く、謎の中国語の国際電話、その正体が判明!? 追記:被害発生状況

留守電による被害の内容は

中国の大使館員と公安局員を騙る男女に「犯罪行為をした」などと脅され、411万円を振り込む。
国際電話を受けた中国語がわかる女性が、中国の武漢の公安を名乗る人物に脅されて、4回にわたって250万円を振り込む。

などが報告されています。

 

 

こちらの例では中国語を話せる人がターゲットにはなっていますが、詐欺の手口は日々進化しています。

 

見知らぬ番号からの留守電は注意して取り扱いましょう。

 

非通知で中国語の電話って出ちゃったら国際料金になる?

電話をかけてきた相手が中国語で、海外からかけてきた場合でも、「日本で電話に出た時」は通話料はかかりません。

 

 

国際料金になるのは、

・日本にいる状態で、海外にいる人に電話を「かけた」時
・日本の「外ににいる」状態で、電話がかかってきた時

です。

 

 

日本国内にいる限り、中国語の電話に出ちゃったとしても、料金はかかりませんので安心してくださいね。

ただ、こちらからかけ直した場合は国際料金がかかったり、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があるので注意しましょう。

留守電を聞くだけなら電話代はいらない?

実は、留守電は聞くだけでも電話代がかかります。

 

 

ここでややこしいのが、

 

留守電を「利用するための料金」と「留守電を聞くための料金」が別々であることです。

 

 

大手三大キャリアを比較してみると、留守電を「使用するための料金」は

ソフトバンク(スマ放題などのプラン利用中は使用不可)
留守番電話:無料
留守番電話プラス:月額300円

au
お留守番電話サービス:無料(3Gスマートフォン・ガラケーのみ)
お留守番サービスEX:月額300円

Docomo
伝言メモサービス:無料(圏内のみ)
留守番電話サービス:月額300円

となっています。
参考:ほ〜らく奉行所

これらとは別に、留守電を聞くためにも料金がかかります。

 

契約しているキャリアによって違いはありますが、30秒で約20円が相場のようです。

 

 

留守電を聞くだけでも電話代はかかってしまいます。

 

留守電を確認して中国語などの聞き慣れない言語だった時は、すぐに再生を中断しましょう。

 

-迷惑電話

Copyright© シロクマの地肌は黒 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.