鹿児島にある小さな教室、特進スクールは個別指導の予備校・学習塾です。 個別指導の予備校、特進スクールはあなたの夢を叶えるお手伝いをさせて頂きたいと思っています。
トップ 特進の目指すもの 特進の個別指導 特進の指導科目 入学までの流れ 保護者の方へ 合格者体験談
九州情報大学 経営情報学部 合格 / Mさん
安心を手にいれるために
去年の3月不安を抱えながら、特進スクールに相談にきました。
そしてそこから特進スクールには1年間通うことになりました。
特進に通う以前、とある大手予備校に通っていました。
高校時代になってから自宅学習をしようとする気力が全く起きなかったのですが、そんな状態が大手予備校時代になっても続いてしまい成績が伸びませんでした。
1浪目は失敗に終わりました。
そこで、母からの勧めでこの特進スクールのことを知り2浪目に突入しました。
教室での学習は始めたものの、自宅でも学習ができるようになったのは教室に通い始めてから半年もかかりました。
布団から出たくなくなったりして教室に通わない日が続いたことが3回ありましたが、教室の近くに住んでいたせいか、先生が訪ねてきて話をしてくださり、教室に通うよう催促しました。
あくまで催促であって、通うことを強制したことは1度もありませんでした。
もし強制だったら私は勉強がものすごく嫌いになっていたでしょう。
先生は私の気力を萎えさせるようなことはしませんでした。先生が教えてくださったのは勉強のことだけではありません。
御自身の経験したことやそこで得た人生に対する考え方なども教えてくださいました。また、英語専門の先生がいますが、自分(私)が当てはめた要素(SVOC等)通りに日本語訳ができていなかったりした時は厳しい指導をするスパルタ先生だと思いましたが、指導した通りに勉強すれば褒めてくださり、また実は話しやすいタイプの人だというのもわかってきました。
そして年が明けて入試直前。当然それ相応の難度の問題を解くことになるのですが、私は基礎的な内容ばかりやっていたため応用問題に時間を割くことが上手くできませんでした。
そう、この教室では勉強する内容を自分の目的に応じて決められるのが魅力なのです。
私のように基礎を重点的にやるのもありですし、入試レベルの問題が中心の生徒もいました。
私は大学に合格できるのか心配でしたが、なんとか合格することができました。
4月から住む部屋も決まって今はとても安心しています。
勉強のせいで自分の将来が不安だと感じたら、安心を手に入れるために特進スクールに通ってみてはいかがですか?

合格者体験談一覧へ戻る
合格者体験談よくあるご質問卒業生のOBブログ
〒890-0082 鹿児島県鹿児島市紫原 3丁目 35 - 1
TEL 099-254-8700  FAX 099-254-8701
| 個別指導の特進スクール | 大学受験 | 高卒認定 | 高校生の学習補習 | 高校再受験 | 社会人資格 |
Copyright (C) 2009 Tokushin-school All rights reserved.
少人数・個別指導の予備校、特進スクールは、大学受験だけでなく、高卒認定試験、資格試験や公務員試験の一般教養対策といった様々な目的に合わせて個別指導で学習できます。