鹿児島にある小さな教室、特進スクールは個別指導の予備校・学習塾です。 個別指導の予備校、特進スクールはあなたの夢を叶えるお手伝いをさせて頂きたいと思っています。
トップ 特進の目指すもの 特進の個別指導 特進の指導科目 入学までの流れ 保護者の方へ 合格者体験談
早稲田大学 第二文学部 合格 / Nさん
さあ、次はあなたの番です
私の高校時代は部活に明け暮れた3年間だった。おかげで授業についていくのもやっとで、何とか卒業できたものの受験した大学は当然全滅だった。その後は宅浪のつもりがバイトを始めたのをきっかけに、フリーター同様の生活を2年近くだらだらと続けていた。そんな生活をしている自分に嫌気がさし、ほんとうに自分が望んでいることは何なのかを考える日々が続いた。そのような状況で出た答えは、高校時代から興味のあった心理学について学んでみたいというものだった。そしてこの時期、縁あって特進スクールに入り、本気で大学を目指そうと決心し、勉強をし始めたのだ。
しかし卒業後のブランクは予想以上に大きく、基礎を再構築するのには、かなりの時間がかかった。思うように成績が伸びずに精神的に苦しい時期もあったが、そのようなときにスクールで行われるスポーツや各種イベントが気持ちをリフレッシュしてくれた。そしてここで出会った様々な経歴を持つ仲間たち、プライベートの相談も含めてよきアドバイザーとなってくれる先生方と付き合ううちに人間的にも成長し、充実した日々を送っている自分を実感できるようになった。
こうして私は先生方と相談して私立文系型に絞り、英語・国語・小論文のそれぞれ専門の先生方とマンツーマンで取り組むことで、不安だった偏差値も60〜65くらいの間で安定してきた。そして本番を迎え、今私は昔の自分からは夢でしかなかった早稲田大学に合格することができたのだ。
振り返ってみるとこのスクールは一般的にいう予備校とは一線を画した、人間をトータルで成長させてくれる学校なのだ。高校でも大学でもなく、微妙な時期の私たちをそれぞれのゴールへ導く最高の手助けをしてくれるのだ。そして最後は自分の力で夢を掴み取ることの大切さを教えてくれるのだ。私はこの特進スクールで変わることができた。
さあ、次はあなたの番です。
合格者体験談一覧へ戻る
合格者体験談よくあるご質問卒業生のOBブログ
〒890-0082 鹿児島県鹿児島市紫原 3丁目 35 - 1
TEL 099-254-8700  FAX 099-254-8701
| 個別指導の特進スクール | 大学受験 | 高卒認定 | 高校生の学習補習 | 高校再受験 | 社会人資格 |
Copyright (C) 2009 Tokushin-school All rights reserved.
少人数・個別指導の予備校、特進スクールは、大学受験だけでなく、高卒認定試験、資格試験や公務員試験の一般教養対策といった様々な目的に合わせて個別指導で学習できます。