鹿児島にある小さな教室、特進スクールは個別指導の予備校・学習塾です。 個別指導の予備校、特進スクールはあなたの夢を叶えるお手伝いをさせて頂きたいと思っています。
トップ 特進の目指すもの 特進の個別指導 特進の指導科目 入学までの流れ 保護者の方へ 合格者体験談
私たち特進スクールの講師陣は、日々学ぶ者として、生徒の皆さんと変わりはありません。
それどころか生徒から学ぶこともあります。たとえ「先生」と呼ばれていても、それは生徒の皆さんより年長であったり、体験・経験の違いや、一般社会での慣習に従っているに過ぎません。
私たちも、生徒から受けた刺激に触発され学ぶ過程で、新たに知る喜びを得て、未知の領域に向き合う時もあります。
知らない世界が拡がることを知ることによって意識にゆっくり沁みこんでいくような深い感動に包まれます。
生徒と講師がお互いに学ぶ教室、それが特進スクールなのです。
様々な理由で学ぶチャンスを逃したけれども、やっぱり勉強したいという人々の手伝いをしたくて、特進スクールは21年に渡って個別指導のノウハウを学習面と精神面のバックアップの両方から磨いてきました。
学力の伸びは国語力しだいといってもおかしくないと私たちは理解していますので、まず国語の読解力→要約力→記述力と順に、一対一の添削を繰り返しながら、強化していきます。
その過程に合わせるように英語も数学もその他の教科も進んでいきます。
読解力、要約力、記述力を最優先して培うことで、「深く物事を考える力」が鍛えられ、調和のとれた学力の基礎ができて、学習することが楽しくなるからです。
教室には、異なる環境から年齢も異なり多様な価値観を持った若者が集います。
個別指導の受験学習と多彩な行事を共に体験しながら、生徒たちはお互いの相違を認め合い、信頼関係を深め合い、励ましあい、助け合うようになります。更に教室で学んだ先輩たちも、春・夏・冬と休暇のたびによく教室を訪れては生徒たちと触れ合ってくれます。
また教室の特長としてカウンセリングがあります。専任カウンセラーが生徒一人ひとりの状況を常に見守りながら必要に応じて家庭と連絡を取りながら、生徒の精神面の健康に気を配り、随時カウンセリングを行っております。
教室では全員の合格を目指して努力を惜しみません。
私たちは、生徒の皆さんが希望の合格を実現するだけでは満足しません。
若者の未来には、今まで生きてきた年月の3倍以上の長い人生が待っています。
その長い未来の日々を、できれば健康で充実した喜びの多い人生として生きて欲しいと願っています。
そのため、「理解することで記憶に定着する」という学習の原理を踏まえて、覚えるのではなく、「深く考える力」を最優先して鍛えます。「深く考える力」が身につくと、受験勉強だけでなく色々な相乗効果があらわれますが、多くの生徒は自分自身とより向き合うようになり「自分はどう生きたいのか。そのためには何を学ぶのか。」と具体的に自分の将来を考えられるようになっていきます。
更にセルフモチベーションのカウンセリングを随時1対1で行い、生徒が自分の将来に対して意欲的に取り組んでいけるように手伝っております。その結果、多くの生徒は夢を育み将来に希望を持つようになります。
 
 
合格者体験談よくあるご質問卒業生のOBブログ
〒890-0082 鹿児島県鹿児島市紫原 3丁目 35 - 1
TEL 099-254-8700  FAX 099-254-8701
tokushinlogo
| 個別指導の特進スクール | 大学受験 | 高卒認定 | 高校生の学習補習 | 高校再受験 | 社会人資格 |
Copyright (C) 2009 Tokushin-school All rights reserved.
個別指導の予備校・学習塾、特進スクールは、大学受験だけでなく、高卒認定試験、資格試験や公務員試験の一般教養対策といった様々な目的に合わせて個別指導で学習できます。